口臭の原因 歯槽膿漏

歯槽膿漏

口臭の原因で良く耳にするのが、歯槽膿漏という言葉ではないでしょうか。
歯槽膿漏は読んで字のとおり、歯ぐきから膿が出る口の中の病気です。
この歯ぐきから出た膿が原因でたまらなくきつい口臭が発生します。

ではなぜ歯槽膿漏は起こるのか?
歯槽膿漏による口臭は、歯と歯ぐきの間に溜まった歯石(プラーク)が元凶なのです。
歯の手入れを定期的にしないでほうっておくと、この歯石がだんだん多くなります。

そうすると歯ぐきに悪さをして歯ぐきに炎症が起きます。
炎症が起きると歯ぐきから出血したり炎症により化膿した膿が出て、歯槽膿漏口臭になるのです。
この臭いはかなり強烈なものなのはお分かりですよね。

歯槽膿漏が原因でおこる口臭の対策

この口臭を止めるのには歯槽膿漏の治療が必要なのは言うまでもありません。
また、当の本人もそのままで日常生活をするのは自分自身にたいしても良くないことです。
口臭が止まらず、毎朝毎晩歯を磨く時に歯ぐきから出血したり、歯ぐきが赤く腫れたりしたら、
まず歯槽膿漏ではないかと疑って、歯医者さんに診察してもらうことをお勧めします。

何事も早め早めのお手当がひどくなる病気を食い止める最良の方法です。
また、歯槽膿漏は素人では一見歯周病との区別がつきにくいものですから、
歯ぐきから出た血が少しだからと油断しないことです。
また、家族など身近な人は口臭がすることを
さりげなく本人に気づかせる配慮をしたいものです。

オススメ!口臭予防

口臭対策

【 薬用プロポデンタルEX 】

口臭予防歯ブラシの決定版!これしかない!
悩んでいるなら今スグ使うべき歯磨き粉です。
歯肉炎にも効果があるのでダブルで予防!


口臭対策

【 口臭撃退マニュアル 】

口臭に本気で悩んでいる方限定です。
原因不明の口臭を特別な道具に頼らず、
30日間で口臭の悩みから解放される方法です。