口臭 アセトン臭

口臭にアセトン臭を感じたら、糖尿病のサイン

アセトンとは、有機溶媒として用いられている、ケトン類に分類される有機化合物です。一般的によく見られるのは、女性にはお馴染みのマニキュアの除光液や接着剤、または塗料の溶剤として用いられる姿でしょう。その香りはリンゴが腐ったような、甘酸っぱい臭いと形容されていますが、みなさんはどのようにお感じでしょうか。誰でも必ず一度はかいだことのある香りですので、ぜひ思い起こした上で今回のテーマを読んでみてください。

このアセトン、実は生物の体内にも正常な代謝の結果、自然に生成され血液中に存在しています。もちろん、健康な方であれば速やかに排出されるものですので、ほとんどの場合は「体内にアセトンがある!」とは認識されません。しかしながら、糖尿病に代表されるような、糖代謝に異常が生じている病気では、血中のアセトン量がどんどん増加してしまい、肺の毛細血管を通じて呼気として放出されて口臭の原因となるだけでなく、アセトンが含まれた尿も同様にアセトン臭を放つようになります。よく「糖尿病の人は尿が甘い臭いがする」といわれる原因は、このようにして大量に生成され尿として排出されたアセトンにあるのです。

思い出していただければ分かるように、アセトンの香りはかなり強烈です。しかしながら、自分の発している臭いは、本人には気づきづらいもの。セルフチェックを欠かさず行っていても抜けがある場合が多々ありますので、ぜひ家族や友人といった身近な人たちを巻き込んで、定期的に「第三者の視線から」判断してもらうとよいでしょう。

また、糖尿病は家族性のものもありますが、一般的には「生活習慣病」にカテゴライズされる疾患です。日々生活するにあたって、少しずつ気を使っていくことで充分に罹患のリスクを回避したり、重症化を避けたりすることが可能です。口臭の原因を作らないためだけでなく、自分の健康のためにも日常的に自己の体調管理を怠りなく行っていきたいものですね。

オススメ!口臭予防

口臭対策

【 薬用プロポデンタルEX 】

口臭予防歯ブラシの決定版!これしかない!
悩んでいるなら今スグ使うべき歯磨き粉です。
歯肉炎にも効果があるのでダブルで予防!


口臭対策

【 口臭撃退マニュアル 】

口臭に本気で悩んでいる方限定です。
原因不明の口臭を特別な道具に頼らず、
30日間で口臭の悩みから解放される方法です。