口臭 エチケット

若年層で意識の高い「口臭エチケット」その実態について

携帯電話を用いたリサーチ会社を展開するネットエイジア社によって、2007年に「口臭エチケットについての調査」が実施されました。この調査は15歳~29歳の男女合計600名を対象に行われたものです。

この結果、口臭について気を使っているのは全ての年代において男性のほうに多く、女性は口臭よりも体臭や汗のにおいについて対策を行っているとの結果が出ました。確かに、社会人となった20代男性は営業やプレゼンなどを行う機会も多いですし、口臭に気を使わなければならない場面に多く遭遇することでしょう。

また、口臭エチケットのために利用している商品で、ガムタイプとタブレットタイプのどちらを利用するか聞いたところ、ガムタイプの商品の利用が多く、特にキシリトール入りのものを利用する人が男女問わず圧倒的に多くみられました。キシリトールは甘味料の1つですが、口腔内の細菌による分解を受けた時に、酸を産生することがほとんどなく、虫歯になる可能性が低いだけでなく、虫歯予防にも効果があるとの証明がされています。

また、2008年には50歳以上の男女合計705人を対象に同様の調査が行われました。

今回は、全ての年代・性別において口臭エチケットについて最も気にしている割合が高いという結果が得られ、何らかの予防や対策を行っているのは男性よりも女性のほうが比率が高く、50代女性の実に9割近くの人がケアを行っていると回答しました。やはり、加齢と共に唾液の分泌量が減少し口臭が気になってくる年代ですので、口臭ケアに関する意識は高いようですね。

また、口臭ケアのために利用しているガムタイプの商品では、若年層と同様にキシリトールが配合されたものが好まれる傾向があります。また、利用シーンでは女性は「友人・知人などに会うとき」がトップだったのに対し、男性は「仕事中」と、だいぶ異なった結果が得られました。女性は交友関係を円滑に進めるためにも、口臭ケアに余念がないのでしょうね。

「口臭」はもはや全ての日本人について見過ごせない問題となっているようです。正しい知識を身につけ、ケアを行っていくことで、口臭に対して悩む人がいなくなる日が来ることを祈っています。

オススメ!口臭予防

口臭対策

【 薬用プロポデンタルEX 】

口臭予防歯ブラシの決定版!これしかない!
悩んでいるなら今スグ使うべき歯磨き粉です。
歯肉炎にも効果があるのでダブルで予防!


口臭対策

【 口臭撃退マニュアル 】

口臭に本気で悩んでいる方限定です。
原因不明の口臭を特別な道具に頼らず、
30日間で口臭の悩みから解放される方法です。