口臭 胃がん

口臭に気を配って恐ろしい胃がんを早期発見しましょう

日本人がかかりやすいガンのなかで、「肺がん」に続いて常にトップクラスを走る恐ろしい「胃がん」。近年では、生活習慣の見直しや技術の進歩により、年々胃がんの罹患率は減ってきているとはいえ、やはり気をつけたいがんのひとつである事には変わりがありません。

「おしゃべりな臓器」とも言われ、不調が分かりやすい臓器である胃ですが、そのためにかえって「胃炎かも」とか「ただの胃もたれだ」などと軽めに症状を見積もられてしまいがちです。そして、万が一そんな症状が出ても誰もそれが胃がんの初期症状だとは思わないことが多く、早期発見のチャンスを逃してしまい、気がついたときにはだいぶガンの進行が進んでしまっているパターンが多く見られます。

しかしながら、そんな胃がんにも早期に発見するためのポイントがきちんと残されています。そのひとつが「口臭」なのです。胃がんの初期症状には、吐き気や胃部膨満感、嘔吐やゲップなどに加え、口臭があげられています。症状がすすむと、貧血や体重減少などが見られるようになり、段々と胃が痛んできたり、呼吸が難しくなってきたりと進行していきます。しかしながら、なにか症状を感じるようになったら胃がんは進行しはじめていると考えてよいと思いますので、まずは「口臭」が気になりだしたら、手遅れになる前に自分の健康についてもう一度考え直してみてください。

胃がんに限らず、すべての病気において「早期発見」は大切なキーワードです。早期発見しづらい胃がんですから、「こんなことくらいで・・・」と軽く考えずに、気になる症状が出始めたら、すぐに最寄の病院へ行き診察を受けるよう心がけてください。また、定期的に胃がん検診をきちんと受けてください。これといった自覚がなくても、胃がんをキャッチすることが可能ですし、それほど早く発見することができれば、完治する可能性もぐっと100%に近づきます。

オススメ!口臭予防

口臭対策

【 薬用プロポデンタルEX 】

口臭予防歯ブラシの決定版!これしかない!
悩んでいるなら今スグ使うべき歯磨き粉です。
歯肉炎にも効果があるのでダブルで予防!


口臭対策

【 口臭撃退マニュアル 】

口臭に本気で悩んでいる方限定です。
原因不明の口臭を特別な道具に頼らず、
30日間で口臭の悩みから解放される方法です。