口臭 舌

口臭と舌の関係

口臭が起きる原因の多くは口の中にありますが、虫歯や歯周病など歯茎の状態の他に舌も口臭と関係しているんです。舌には「舌苔」というザラザラしたものがあります。舌の表面を触ってみるとザラザラしていますよね。それが舌苔です。舌苔は文字通り「苔(コケ)」です。色としては白や黄色がほとんどですね。実際に鏡で自分の舌を見てみましょう。すると真ん中あたりが白っぽく、または黄色っぽくなっていませんか?舌苔は誰にでもあるものなんですが、口臭の原因になるほど舌苔がある場合にはそれなりの対処が必要となります。たとえば虫歯もないし歯周病もない、さらに内臓疾患も考えられない、そういった場合には舌苔が口臭の原因になっている恐れが非常に高いです。

舌苔を除去するには歯ブラシや舌ブラシを使ってゴシゴシこすって落としてしまうのが一番良いと思われがちですが、このやり方はNGです。ブラシでこすりすぎると、きれいになるどころかかえって舌を傷つけてしまうことがあるため、舌の健康を害してしまうのです。またブラシなどで舌苔を除去しすぎてしまうことも非常に危険です。先ほど書いたように舌苔は誰にでもあるものです。そして舌苔は舌を守る役割もしています。なので舌苔をすべて除去してしまうと、体が防衛本能を働かせてしまい、また多くの舌苔を作り出してしまうのです。そうするとまた口臭も一段ときつくなりかねません。もう悪循環になってしまいますね。ですから舌苔はすべてきれいに除去しようとはせず、歯をみがいているときのついでのような感じで歯ブラシで軽く舌を203回撫でるようにして舌苔を絡め取りましょう。そうするだけでも口臭は抑えられます。みなさんも試してみてください。

オススメ!口臭予防

口臭対策

【 薬用プロポデンタルEX 】

口臭予防歯ブラシの決定版!これしかない!
悩んでいるなら今スグ使うべき歯磨き粉です。
歯肉炎にも効果があるのでダブルで予防!


口臭対策

【 口臭撃退マニュアル 】

口臭に本気で悩んでいる方限定です。
原因不明の口臭を特別な道具に頼らず、
30日間で口臭の悩みから解放される方法です。