口臭 うがい薬

口臭予防目的でうがい薬を購入する際に注意するべきポイント

口臭対策には「こまめにうがいをすること」が最も大切だと私は考えています。もちろん水やぬるま湯だけでうがいをすることが一番手軽ですが、それだけではちょっと心もとないな、と感じる方はマウスウォッシュなり、うがい薬なりを併用してみてはいかがでしょうか?一層の効果が期待できると思います。

まずはマウスウォッシュの選び方ですが、こちらは「口臭ケア」をメインに謳ったものですから、どんなものを選んでいただいても差し支えありません。ただし、成分表をよくみて、糖分などの余計な成分が入っていないかどうか確認する必要があります。また、刺激が強すぎるもののついては、効果が得られるまでの充分な時間、口の中に留めることが難しく、その結果それほど狙った効果を得られないので、「刺激が強いほど効果があるような気がする」といった認識は間違っていることを頭に入れておいてください。したがって、自分の好みのフレーバーや刺激の強さのものが見つかるまでは、大瓶で買うことを避けることをお勧めします。また、お子さんに関しては、飲み込まずにきちんとうがいが出来るように指導をし、水だけでうがいがきちんとできるか確認してからチャレンジしてみましょう。

次にイソジンに代表されるような「うがい薬」ですが、この選び方については「あまり臭いの強くないもの」をお勧めしたいと思います。うがい薬の薬効成分の主なものは「ポピドンヨード」と呼ばれるヨウ素化合物です。これが若干の特徴的な臭いを発する元となっていますので、これを多用してしまうと、口臭よりもそちらの臭いのほうが気になってしまいます。こまめに使用したいのであれば、殺菌消毒成分に「アズレンスルフォン酸Na」と書かれたものを選ぶと良いと思います。また、利用上の注意点としましては、「口臭ケア目的で利用する場合は記載よりも薄めに希釈すること」があげられます。なぜならば、うがい薬は大変強い殺菌作用を持つものがありますので、濃い液体を長い時間口の中に含んでしまうと、有用な細菌も殺してしまう可能性があるからです。

こまめにうがいをするためには、手軽さが一番だと私は考えていますが、色々なフレーバーや刺激のマウスウォッシュないしはうがい薬を取り揃えて、気分によって使い分けたりするのも楽しいかもしれませんね。

オススメ!口臭予防

口臭対策

【 薬用プロポデンタルEX 】

口臭予防歯ブラシの決定版!これしかない!
悩んでいるなら今スグ使うべき歯磨き粉です。
歯肉炎にも効果があるのでダブルで予防!


口臭対策

【 口臭撃退マニュアル 】

口臭に本気で悩んでいる方限定です。
原因不明の口臭を特別な道具に頼らず、
30日間で口臭の悩みから解放される方法です。